6月例会を開催いたしました。担当委員会である青少年国際友好委員会から青少年を取り巻く現状や台湾研修事業などの説明がありました。近年の国際化による社会変化は青少年を取り巻く環境にも大きな影響を及ぼすことから、おおすみの子供たちの未来を見据えた人財育成も重要であります。今後も私たち鹿屋青年会議所は、次代を担う子供たちの国際感覚を養成するため、グローバルな運動と地域に根差した活動を通して、希望溢れる未来を創造してまいります。